Take a look at this

★38

「肉の楽しさってかぶりつきじゃないかしら」
 あなたが小柄で元気なメイドさんにうなずくと、彼女は頬に手を当て夢見るような口調で言った。
「そうなんですよ!歯で楽しみ、舌で楽しみ、のどで楽しみ、胃で楽しむのがお肉ですよねっ!ノースビレッジのノーザンフォックスは特別絶品なんです。田園地帯に出るそうですよ」
「ありがと。たくさん取れたらお土産にするわね」
「はいっ!パピヨン様も十分楽しめると思いますから頑張ってくださいね」
「おうっまかせとけ」
 あなたは大きめの袋を準備してKの屋敷を出発した。
「「「いってらっしゃいませ、お気をつけて」」」

 →79へ
関連記事
  • Posted by ねこぢゃらし
  •  0

Comment 0

Post a comment