猫屋敷+

TRPGサークル グループねこぢゃらしの活動記録

★2

「そんな踊りじゃ俺は納得しねぇ!真のダンサーは俺だっっっ!」
「パピヨン…」
sakura002.png
 砂煙の正体はパピヨンだった。

「よしっ、それじゃあトップダンサーの座をかけて、俺と勝負しろ、オザック!」
「だからそれオザックじゃないのよ…」
「じゃ、選択肢いくぜ!右にターンする→7へ、左にタぐぼべぎゃぐはっっ?!」
「ただでさえレオルートは面倒なのにややこしくしないでよっっ!!」
 あなたはパピヨンを砂漠に沈めるとすたすたと歩き出した。

「ま、待て…俺のお小遣い貸してやるから一人にしないで…」 →10へ

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。