ねこぢゃらし

ねこぢゃらし

「端が駄目だって意味でしょ?真ん中をとおりゃいいのよ」

 あなたはアニメの○休さんの様に左右に腕を振りながら橋のど真ん中を歩き始めた。
 レオの眉毛がぴきーんと動く。
「そんなポクポクポクチーン、みたいなネタでこの私に挑もうとは10年早いぞ、ちんちくりん!くらえ、毒リンゴ!」
「ちょ、ちょっとなんでリンゴを投げてくるのよ!いたいじゃない!リンゴは大切にしなさいよ!」
「かまわん、私はWINユーザーだ!」
「いやーん、ゲイツの回し者~っ!」

 あなたの悲鳴が青空にこだまする。
 今日もいい天気だ。

 BAD END


★タイトルへ戻る
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply