ねこぢゃらし

ねこぢゃらし

「スパイススパイス~♪」

 これで万事おっけー、はぴはぴぐっどでナイス調子~と屋敷に戻ってみれば。
「アクリィ、オザックとパピヨンが見あたらないんだけど」
 レッド達が深刻な顔をしてあなたを迎えた。

「アクリィ、言えるか?」
「な、なんのことかな?かな?」

 あなたはナタを振り回しつつ笑顔でそう答えるしかなかった…かもしれない。

BAD END



★タイトルへ戻る
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply