ねこぢゃらし

ねこぢゃらし

「…で…なって、かくかくしかじか、っていうわけだ」

「そっかー、徹夜でキャンペーンするほど、もう若くないもんねー」
「そうそう。いやー話聞いてくれてありがとよ。実はまだシナリオ続いててさ。戻らなきゃなんねーんだわ」
 戻るのか…。

 夕日をバックにやけにさわやかなパピヨンを見送り、あなたと福神漬けは歩き出したのだった。
 ところで…。

「どうして福神漬けが歩いているのかしら」 →63へ
「どうしてパピヨン背中に夕日背負ってるのかしら」 →50へ
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply